ニキビイメージ

大人ニキビはシンプルな方法で直す

現在30歳ですが頻繁に大人ニキビが出来て困っています。
10代のころからもともとおでこ以外の部分に全体的にできていました。
中学生の頃から使い始めたクロロフィル(葉緑素)の基礎化粧品がよかったのと、枕や布団など直接肌に触れるものは常に取替え清潔に保つことを徹底していたのもあり(枕カバーを毎日洗うのは大変なので、タオルなどを敷いて毎日取り替えていました。)高校生になる頃にはほとんど悩まされることは無くなりましたが、それでもずっと白にきびのようなものがたまにぽつぽつ現れていました。
大人になってからは特に口の周りや鼻の下にできるようになりました。
典型的な大人ニキビですよね。
数年付き合っていくうちにどんなときにできるのか大体自分の傾向がわかってきたのですが、やはり栄養が偏っているときやお酒を飲み過ぎているとき、私はすぐに胃痛を起こしてしまう体質なのですが胃に負担がかかっているなと感じるときは決まってニキビができます。
本当にシンプルなのですが、健康的な食事で胃に負担がかからないように過ごすのが私のいちばんのニキビ対策だと思っています。
また出来てしまった後ですが特に白ニキビは潰したくてたまらなくなりますよね。
でも潰していいことは本当にひとつもないです。
みなさんもご存知だと思いますが。
跡が絶対に残るし、その跡は数年消えません。
私は何個も潰してきて、今もお化粧を落とすとたくさんの跡が見えます。
また最近気付いたことなのですが、私の体質では豆乳を大量に飲みすぎるのもよくないようです。
女性ホルモンを活発化させ生理不順に良いということを聞き、毎日コップ1杯ほど飲み始めたのですが同じくらいの時期から今まで見たこともない場所、背中や首ににきびが出来はじめました。
豆乳は体に良い飲み物だと思いますし、個人的に味も大好きなのですが摂取のしすぎはどうやらよくなかったようです。
知人も同じような経験をしています。
バランスの良い食事と運動に気を使って、ストレスの少ない健康的な生活を送ることがとても基本的ではありますがいちばんなのかもしれません。
それと、あと1点、自分の肌の調子は本人はとても気になりますが、周りはそれほど何も思っていないというのも私がよく感じることです。
あまり気にしすぎると自信もなくなってきますが、あまり気にせずいつも堂々と笑顔でいることがいちばんキレイに見える方法だと思って、毎日心がけています。

Copyright(C) 2014 肌を改善.com All Rights Reserved.